【メンテナンス】クラッチワイヤー等を洗浄・潤滑する「給油方法」

この記事ではワイヤー類のメンテナンス記事です。ワイヤーはメンテナンスで注目されにくいのですが、クラッチが軽くなったりと効果はすぐに体感できるものとなっています。

ワイヤーの給油について

ワイヤーの給油について、まずは基礎知識やトラブルなどを解説します。

給油する場所

ワイヤーに給油する場所は主にクラッチケーブルとアクセルワイヤーになります。

油圧クラッチ、電子スロットルの場合はワイヤーを使用しません。

絶えず細かく動くワイヤーだからこそ、汚れ等で動きが鈍りやすくなっています

給油しないとどうなるのか

ワイヤーがオイル切れを起こすと、摩耗が増えます。

  • ワイヤーの抵抗が増え、動作が鈍くなる。
  • ワイヤーに磨耗の疲労が溜まると、ワイヤー切れを起こす可能性があります。

ワイヤーが切れることはそうありませんが、それ以上に動きが鈍くなるので、快適に乗るためにもバイクのワイヤー給油は大切なメンテナンスの一つです。

あまり注目されないメンテナンスですけどね。。

給油に使う工具はこちら

ワイヤーインジェクター

ワイヤーインジェクターはパーツクリーナー等をスムーズにケーブルの中に送り込む装置です。

手順としては

パーツクリーナーで洗浄→潤滑剤を注入する

となります。この部品、少し注意が必要なので先に説明します!

インジェクターには相性がある

インジェクターとワイヤーとの組み合わせは相性がある(ワイヤーが細かったり、アウターケーブルが太かったり)ので、必ず100%漏れ無く注入できるものでもありません

漏れる原因

ここから漏れやすいです

漏れないワイヤーもあるので、相性かなと思っています。

しっかりクリーナーを送り込むために

漏れる原因はいくつかありますが、注入口にしっかりスプレーのノズルを入れることで漏れがだいぶ減る可能性があります。

ホームセンターで売られているパーツクリーナに付属している汎用のノズルを、注入口に少し力を入れて差し込むことで、隙間なくパーツクリーナー等をさすことが可能です。

ただし、WAKO’Sのようなあらかじめノズルがついており、先の細いものは隙間が発生します。

先ほどのノズルが径の変換も兼ねているので、家にあれば代用して見ましょう!

パーツクリーナー・潤滑油

それぞれ、WAKO’Sの多目的潤滑剤パーツクリーナーです。

粘性がチェーンルブとスプレーグリースの間ぐらいで丁度いいですよ!

給油の手順

クラッチレバー根元のボルトを外す

ソケットレンチを使って、ボルトを外します。

車種によってはメガネレンチでも外せる場合があります。

ワイヤーを外す準備

テンションアジャスターは、ワイヤーが外せるように切り欠きがついています。ここを外せる角度にしましょう。

硬い場合はペンチで回すと、動きますよ!

ワイヤーインジェクターをセットする

工具不要で、簡単にセットします。できるだけしっかり締めこみましょう!

手で取り付けます

アウターケーブル出口にウエスをおく

次の工程でパーツクリーナーを吹きますが、出口から汚れが出てくるので、養生しておきます。

置き場所が悪いと、汚れが別の場所に。。

最後はパーツクリーナーで掃除するので、ある程度でOKです!

パーツクリーナーを差す

インジェクターの注入口から、パーツクリーナーを少しずつ、細かく分けて行います。

ウエスで覆いながら吹くと飛び散りませんよ!

潤滑剤を差す

パーツクリーナーで汚れを出した後は、潤滑剤を差します。径が異なる場合は、他のチューブで代用できるか探してみましょう。

組み戻す

外した手順の逆をたどって組み戻します。その際、ボルトはグリスアップをしておきましょう!

ここにグリスをつけます

エンジン側のここに潤滑剤を差します

溢れ出た汚れや潤滑剤はパーツクリーナで拭き取っておきましょう。

以上でワイヤーメンテナンスの説明は終了です!お疲れ様でした!

オイル・部品はAmazonがオススメ

オイル類はAmazonで買うと安いです。お得に買う方法と合わせてご覧ください。

Amazonで買うと断然お得な消耗品7選とお得に買う方法

他のメンテナンス一覧

当ブログで紹介している他のメンテナンスを集めました。併せてご覧ください。

エンジンオイルの交換

バイクのエンジンオイルの役割は、潤滑だけでなく、エンジン内部の洗浄等の役割もあります。ギアの潤滑も担っているので、シフトチェンジが渋く感じられたら交換をオススメします。

【メンテナンス】エンジンオイルの交換方法について

タイヤの空気圧チェックについて

タイヤの空気圧はハンドリングに影響するだけでなく、燃費や直進性への影響が大きいものです。出発前には空気圧を手軽にチェックして、必要であれば空気を入れましょう!

【タイヤの空気】バイクの空気圧の管理方法と手段

チェーンのメンテナンスについて

チェーンのメンテナンスはチェーンの性能維持だけでなく、オイル切れによるギア類の摩耗の進みが早くならないようにする大切な作業です。

【メンテナンス】バイクチェーンのクリーニング方法

洗車の方法について

洗車はバイクの外観をピカピカにするだけではありません!部品の状態をチェックし、不具合がないか目視で確認できる良い機会でもあります。

洗車の方法については下記でまとめています。

【メンテナンス】バイクの洗車に使う道具と方法のまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です