京都観光はカブで巡るのが最高に気持ちいい

本日はイベントのご紹介です。

カブというバイクが主役で、郵便配達や出前でよく使われるバイクです。今日はそんなカブの魅力と、カブに乗って巡る旅行をご紹介します。

初心者でも安心のサポートつきツーリング

このツアーでは熟練者が前後に付いて走行します。そのため、団体走行をするなかで分裂してしまったとしても安心できるのがポイントです。

そして、借りるヘルメットは全てにインターカムがついていて、バイクに乗りながらの会話が可能です。(現在はまだ募集を開始していません

https://cubtourist.com/

  

普通免許があれば乗ることができる

原付は普通免許があれば乗れる乗り物です。申し込みの際にバイクに乗ったことがあるかないかの問診があるので、そこは正直に答えておきましょう。ツーリング開始前に乗り方のレクチャーがあります。

特に初めてバイクに乗る人にオススメしたいと思います。変速機の難しさと楽しさ、そして2輪で走る楽しさを体験できるからです。

  

法廷速度は30km/hです

普段大型バイクに乗っている私として、30km/hの法定速度は未知の領域でした。

実際にカブに乗ってみると法定速度30km/hぐらいがむしろちょうどいいことに気がつきます。(リトルカブは高速走行が苦手。。)

  

京都ならではの路地を抜けて走ります

京都は一方通行の道も多く、お世辞にも走りやすい環境とは言えません。ただし、東西南北に区画された道はよく考えられています。そのため、路地でも複雑な形状の道はなく、車は幅的に少し厳しいけど、バイクなら楽々な道がとても多いのです。

初めてバイクに乗るような人でも、扱いやすいカブと、交通量のほぼない道なら安心して乗れますね!

  

京都を深く知れる豊富なプラン

カブツーリストでは、カブを楽しめる様々なコースが用意されています。

京都美山の里巡り
京都七福神巡り
京都十六社朱印巡り
京都五社巡り←今回ご紹介

  

レポート『カブでいく五社巡り』

ツーリングの地となる京都へバイクで向かいます。集合場所は細い路地になるので、車の場合だと少々大変かと思います。

現地へつくと、きれいに並べられたカブが抑揚感をあげます。笑 乗るカブはリトルカブというものです。

本日は私含めて2人で参加です。相方は普段原付にはのっていますが、ギアつきのものは初めてなので、出発前に操作方法などのレクチャーを受けます。

サポートバイクは二人乗りができるので、バイクのトラブルが起こっても安心できる仕様です。

出発前に五社の位置を確認。MAPで見るととても遠く感じますが、実際に走った感想は、距離を感じないのが不思議でした。

1日で五社巡るとなると、車だと渋滞もありでかなり厳しいのですが、バイクなら余裕を持っていけるのも、カブツーリングのポイントです。

各お社でスタンプを押していきます。

道中は美味しいお店でお昼を食べたり

お茶したりと、京都を満喫しながら進んでいきます。

無事に五社巡り、スタンプが揃うとしおりを頂けます。とっても良い記念になります。

  

カブツーリングはこんな人にオススメ

私はカブだからこそ、どんな人でも楽しめると思います。でも、特にオススメしたいのが

まだバイクに乗ったことが無い人・ギア付きのバイクに乗ったことが無い人

にオススメしたいです。このツーリングでは交通量の多い道をあまり走りませんし、車の交通量が少ない路地を走るのが特徴なので、安心して乗れる区間がかなり多い印象でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!