迷いに迷いまくった結果選んだ夏グローブはこれ!フィット感が最高

この記事では2020年に私が検討した夏シューズ選びのポイントをまとめたものです。

私が使っていたグローブを振り返る

私はかれこれ数年はRS TAICHのメッシュグローブを使っていました。使いすぎで指先も破れていますし、洗っても落ちない汚れが蓄積しています。写真ではとても綺麗なグローブのように映っていますが・・・

生地が摩耗し、指先が破れてしましました。左手なので、クラッチ側ですね。

右手は破れなく、まだ使えそう。手のひらの摩耗も少なく、バイク用グローブのフィット感はやっぱりいいですね。

おそらく5年ぐらい使ったかもしれません。なので、今年は流石に買い換えようと思いました。

  

グローブの検討

グローブ選びのポイントをまとめてみました。

サマーシューズ選び
・サイズがあっていること
・通気性があること(防水性はなくて良い
・目立ちすぎないプロテクターが付いている

この辺りを目標に選んでいきたいと思います。

MEMO
指先が破れたので、ここは重点的に見ていきます

ちなみに、合わせるジャケットは今年もクシタニのフルメッシュパーカーです。

KUSHITANI FULL MESH PARKAは最強の3シーズンウェア【レビュー】

  

KUSHITANI

KUSHITANI EX AIR EFFECT GLOVES

エクスプローラージーンズと同じ生地を採用したグローブで、特徴は撥水性のある天然皮革であること。そして、手の馴染みがとても良いことが特徴としてあげられています。

デザインもどんなジャケットにも合いそうですし、なによりレザージャケットにも似合いそうで、第一候補です。

実物を見た印象はしっかりした生地です。薄手というよりは春・秋の使い勝手が良さそうな印象です。指先の切り返しは、今まで使っていたTAICHI同様異素材での切り替えしなので、また同じ箇所が磨耗し、破れそうな雰囲気はありました

  

Alpinestars

Alpinestars MUSTANG V2 GLOVES

アルパインスターズからはパンチングレザーのグローブで、デザインががっこいいですね。あとは通気に優れているかで判断したいところではあります。

実物は写真の通り、とてもしっかりした作りのグローブで、フィット感も良かったです。しかし、夏に使用となるとかなり蒸れるのではないかと思います

  

Alpinestars SMX-1 AIR v2 GLOVE

こちらはメッシュの生地をしっかり使っているので、通気に優れています。このグローブは甲にプロテクターがしっかり入っているので、スポーティーなデザインとなっています。

実物はメッシュの割合も多く、通気性に優れる印象です。デザインはプロテクターが大きく目立つので、カジュアルにつけるには少し抵抗がある印象です

  

FIVE

FIVE SF2グローブ

切り返しやプロテクターの形状がカッコいいデザインのグローブです。レバー操作をする人差し指・中指の通気はなさそうなので、春とか明きに使いやすそうなグローブです。

ファイブのグローブはフィット感が良いと聞くので、試してみたい候補の一つです。

レザーで高級感がありながら薄手のグローブでフィット感はとても良かったです。他のモデルもフィット感も良いし、プロテクターもさりげなく適切に配置されていて良かったです。

  

FIVE STUNT EVO AIRFLOW

こちはらフルメッシュなので、かなり涼しそうです。部分的にレザーを使ったりとでメッシュグローブの安そうな雰囲気を見事に解消してると思います。

メッシュの部分が少し安っぽさが出てしまっている印象です

  

RS TAICHI

RS TAICHI ラプター メッシュ グローブ

今使っているグローブはタイチなので、そのフィット感の良さは理解していますし、同じタイチなら安心できます。中でもこのモデルは今使ってるグローブのアップデートの立ち位置ですが、デザインは少しカジュアルに、かつスポーティーらしさも残ってるデザインで使い勝手が良さそうです。

今まで使っていたブランドなだけに、フィット感は良かったのですが、デザインならFIVEがカッコ良いなと思いました
RS TAICHI ラバーナックル メッシュ グローブ

これはフルメッシュなので涼しいでしょう。プロテクターも同じメッシュの生地で包むことで、スポーティーらしさを抑えつつ、生地を切り替えて安そうなイメージを解消してます。メッシュの部分が多いので、少しチープな印象かな?

  

KNOX

KNOX Orsa OR3

手首の調節にボアを採用したノックスのグローブは通気の生地はあまり採用してないけど、是非とも使ってみたいグローブの一つ。デザインがクールです。

  

KOMINE

KOMINE GK-234 Protect Leather Mesh Gloves

指先はメッシュ生地をつかいつつ、手の甲はプロテクターや皮革を使うなどしてカッコいいデザインにおさめていますね。他のグローブに比べてコストパフォーマンスに優れそうな価格帯と通気性での判断になるでしょうか。

  

DAINESE

DAINESE X-MOTO UNISEX GLOVES

シューズの時もなんですが、使う生地や部材がなんともイカしたダイネーゼのラインナップはどれも欲しくなるコレクションで、これは部分的にメッシュを使ったグローブです。通気がよければ、かなりいい線ついてるグローブです。(個人的な好みに対して、笑)

レザーで高級感があり、かっこよかったのですが、夏での使用を考えるとかなり暑そうだなと思いました
DAINESE AIR MASTER GLOVES

こちらは起毛の生地でカジュアルさを演出したグローブで、製品名にエアーメッシュとついてますが、その通気は見た目ではそんなに良くなさそうなグローブです。これで通気がいいなら、選択肢の一つです。

DAINESE AIR FRAME UNISEX GLOVES

こちらは切り替えしがなんともダイネーゼらしいおしゃれなグローブです。是非とも試着したいグローブの一つです。

DAINESE MIG C2

これは唸る(のは私です。笑)グローブで、生地から部材の色あわせを細かく調整したグローブです。ものづくりの大変なところを見事に達成した、個人的な思い入れがある選択肢の一つ。笑

DAINESE BORA GLOVES

最後にこちら。ここまでくると、細かく切り替えしがされてるのに、デザインに物足りなさを感じてしまうのは私だけ?でもカッコいい。ダイネーゼは本当にデザインが良いと思いました。

  

DEGNER

DEGNER メッシュレザーグローブ

デグナーはコストパフォーマンスで勝負です。中でもパンチングレザーを使ったこのグローブは指の切り返しに差し色のレザーを使ったモデル。カジュアルに使えそうです。

  

実際に試着できるお店を見てみる

あとはそれぞれの取り扱いを確認して見に行くことにしました。

KUSHITANIRS TAICHIDAINESEFIVEKOMINEAlpinestarsKNOX
取り扱いクシタニストアRS TAICHIストア
2りんかん
南海部品
他多数取り扱いあり
ダイネーゼストア2りんかん2りんかん
南海部品
他多数取りあり
2りんかん
南海部品
他多数取り扱いあり
実店舗なし

KNOXは実店舗がないので、パスすることに。デザインかっこいいので、実物を触って見たいです。今後に期待。

  

私が迷いに迷って選んだアイテムはコレ!

今回グローブを選ぶ中で最初に決めた基準をもう一度振り返ります。

・サイズがあっていること

まずはグローブをした時に、クラッチやブレーキ操作に対してグローブがしなやかに動いてくれることが大切です。その上でサイズが小さいとハンドルを握った時に指先が当たったりして破れに繋がったりします。

・通気性があること(防水性はなくて良い

通気の観点で見ればメッシュを採用したグローブが夏においては使い勝手がとても良いです。仮に、夏のグローブを秋や春にも使用するのであれば、朝晩などはとても冷えることがあるので、パンチングレザー(レザー表面に穴が空いている)も選択肢として考えることができます。

・目立ちすぎないプロテクターが付いている

デザインの好みとしては明から様なプロテクターが付いているよりは、さりげなく付いているぐらいの方が服装を選ばず使えると思います。

  

2020年はFIVEのSTUNT EVO LEATHER AIR で乗り切る

STUNT EVO LEATHER AIRのグローブにしました。これは事前にメッシュのモデルはチェックしていたのですが、それのレザー版となり、薄手で使いやすそうだったので、チョイスしました。

プロテクターもさりげなく付いていますが、転倒した際に怪我しやすい手の平の部分もガードしてくれそうです。

FIVE STUNT EVO LEATHER AIR【レビュー】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です