20歳でバイクを持つ際の保険料はいくら?「搭乗者傷害保険と人身傷害保険の違い」

私は普通二輪免許を持っているので、400ccの中型バイクに乗っています。

追記:大型免許を取得し、BMW R1200GS LC(1169cc)に乗り換えました。保険会社に連絡し、増減なしで引き続き更新しております。

MEMO
バイクは風を全身で感じる楽しさがあります

もちろん危険とも隣り合わせですが、保険をしっかり理解して、何か会った時の備えは万全にしておきましょう。まずは簡単にバイクの楽しさをご紹介します。

バイクは車にはない加速の良さ、風を切る楽しさがあります

自転車に乗って楽しいと感じれば、バイクを好きになれると思います。笑

車と比べると、軽い車体が加速の良さを生み出します。また自転車とは違って、風を切る楽しさを存分に味わえます。(ちなみに冬は修行です。。

バイクには荷物を載せることが、、出来るんです

バイクには荷物を載せれないと思いがちですが、意外といけます。笑 写真は北海道の北、礼文島を背景とした写真です。この装備で旅をしてました。道具を最小にしないといけないのですが、その分一つ一つの道具が洗練されてきます。

このようにバイクはツーリングへ出かけたり、旅に出たりと楽しさは無限大と私は思っています。笑

20歳でバイクを持つために必要なこと

私が20歳の設定で進みます。20歳は一つに大学で初めてバイクを検討している設定であること、そして保険料が最も高い年代であることにフォーカスしています。所有するバイクはHONDA CB400SF(400cc)です。

任意保険は、特約次第で安くなる

バイクでは自賠責保険(加入必須)と、それでは払いきれない補償に対しての任意保険があります。

自賠責保険
自賠責保険は必要最低限の保険となるので、任意保険は高いですが加入しましょう

ご覧の通り、20歳で初めて加入するバイクの任意保険は85,560円(対人無制限)です!高い。。。

保険を更新する際、無事故であれば等級が上がります事故を起こすと等級が下がります

保険によっては、走る距離は関係ない

私が加入している三井ダイレクト損保では、申請時に走行距離の申請はありません。走行距離に関係なく、常に危険と隣り合わせである表れでもありますね。

タンデム(二人乗り)するなら、人身傷害保険は検討しましょう!

この記事をご覧のあなたが、もし二人乗りをしようと思うなら、しっかりと相手のことも考えてあげてください。

人身傷害保険
過失割合に関係なく実際の損害額が支払われる特約で、設定した金額に対しての保険が出ます

最初に説明した金額は、人身傷害保険は抜いています。その理由は値段の高さです。人身傷害は、自分自身含め実際の損害額を補償します。仕事に行けなかった分の給料等も保証されます。つまり、保険料は高いですが、手厚い保険なのです。

乗る人が親族でない場合(友人など)
搭乗者傷害保険及び対人賠償が適応されます。無理に人身傷害保険に加入するする必要はありません

搭乗者傷害特約の特徴

搭乗者傷害特約
定額の保険金が支払われる特約です。補償金額は高くはありません

自分自身含め入院・通院する場合、部位・症状に応じて一時金を医療保険金として支給してくれます。金額は保険会社により異なりますが、人身傷害よりははるかに安いです。定額のため、支給額が低いです。

対人賠償での保険金がありません。搭乗者傷害保険は出ますが定額で額は低いです。人身傷害は出て、補償額が大きいです

家族、配偶者のタンデムでは、人身傷害に加入したいところですね。

保険金額が大きく変わる特約ですが、人の命はお金には変えられませんから、良いバイクライフを送るためにも、しっかりと検討して加入しましょう。

予備知識

人身傷害保険は高い
20歳+初めて加入(6等級)+対人・対物無制限+人身傷害特約(5,000万円、搭乗中のみ)+搭乗者傷害特約(外す)=177,020円

20歳の皆さん、これが現実です。。でも希望は捨てないでください!21歳以上補償特約を使うと97,460円となります。

20歳、年間でいくらかかるのか計算してみます

次に、月5万円の給料で、中型バイクを持つ際に、年間いくらかかるのか計算します。その前に、他に必要な費用を紹介します。

まずは税金です。これは必須となります。

400ccは車検があります

車検は2年に1回(新車購入時は3年目)行われる検査になります。今回はバイク屋に預けて、検査を代行したとします。基本的な点検を行う場合、約50,000円(2年)となります。ただし、新車か中古車か、点検項目の数、交換部品等で金額は大幅に変動します。

メンテナンスの費用もかかります

バイクには様々なオイルが使用されています。これも使用すると磨耗するため、定期的な交換が必要です。

エンジンオイル
7,000円(5,000km)※CB400SFの場合

CB400SFはオイルを約4L消費します。その為、バイクの中でも比較的オイル交換費用は高いです。価格はユーザーで交換した場合なので、バイク屋だと、工賃が発生します。

燃費が大きく影響するガソリン代

CB400SFはおとなしく乗れば、だいたい21km/Lの印象です。 年間5,000km走る場合は、ガソリン130円/Lの計算で30,952円です。

チェーンなどに給油するオイル類も忘れずに

バイクを長く、大切に乗るには、メンテナンスが必要不可欠です。潤滑剤、保護剤などは、長く、大切に乗る上で大切なことです。

結果として、月に5万の安定した給料があるとすれば、60万の手取りに対し、残りは約50万となります。ここから、任意保険の設定、ウェア、ヘルメット、タイヤなどの費用に当ててください。

上記の価格は参考となります。

以外と維持費がかかるバイク。でも車よりはずっと安いです

なんだかんだで、やっぱりお金はかかるもの。それでも、車よりは安いですよ!(車とバイク持ってる私が言う。笑)

そして声を大にして言いたいです。バイクは楽しいです!

遠くへ出かけて、新しい発見をしよう

その土地の風、匂いを肌で感じましょう!それがバイクなんですから。

タンデム(2人乗り)の高速道路は3年目から乗れるようになります

悲報?二人乗りの場合、高速道路は3年目からとなります。速度も速いうえ、身に付けるウェア、バイクに付ける装備等、準備は必要です。遠くへ行きたい気持ちは理解できますが、しっかり心得て、準備してからにしましょう。

保険の見直しを検討してみよう

最後に、この記事では人身傷害保険のメリットをご紹介しました。皆様の保険選びのご参考になればと思います。

保険を見直す場合は保険の窓口インズウェブで一括の比較見積もりを行うのが便利です。

2 COMMENTS

まっしぃ

高速道路が3年目からというのは二人乗りの話ではないですか?
私は免許取得した年から高速道路を利用していました。

返信する
D web magazine

まっしぃ様
コメントありがとうございます。おっしゃる通り、2人乗りの際は3年目からとなります。ご指摘ありがとうございます。合わせて記事も修正しました。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です